目を良くする速読術理論編 1
●視力はなぜ低下するのか?
何故≪視力≫は低下するのでしょうか?恐らくあなたは「読書のし過ぎ、勉強のやり過ぎ、テレビの見過ぎ、ファミコンのやり過ぎ、パソコンやワープロなどの仕事のオーバー・ワーク。つまり目の使い過ぎで。」と思われたのではないですか?

そして、視力の低下は防ぎたくても、勉強は止めるわけにはいかないから、テレビや映画をなるべく見ないようにしたり、できるだけ勉強に関係ないような本は読まないする。仕事でパソコンを相手にしているような人は、視力が低下したからといって、そうそう簡単に転職にするなんて出来ないから、眼科に通い、視力回復センターに通い、悪戦苦闘することになる。

でも、あまり成果は得られない。視力回復センターで、視力がそこそこ回復しても、通わなくなったとたんに、≪元の木阿弥≫になってしまう。というのが、考えられる視力回復のための行動パターンではないでしょうか?

ハッキリ言ってこれは間違いであり、それは≪視力は目の使い過ぎによって低下する≫という誤った先入観によるものだからです。そうではなくて、視力は根本的には、目の使い方が足りないから、使い方が偏っているから低下するのです。
●すべての器官は使わないことによって退化する
例えば足腰の筋肉は、ランニングなどで鍛えれば発達しますが、怪我でもして入院し、病院のベッドで寝たきりの生活を送っていれば、筋肉はどんどん痩せ細っていきます。宇宙飛行士がスペース・シャトルで無重力の宇宙空間に打ち上げられ、宙を浮遊しているうちにも等しい生活をしていると、やっぱり筋肉はどんどん痩せ細っていくばかりか、骨も肉体を支える必要がないということで、主成分のカルシウムが溶け出していきます。ですから、人工的に飛行士の肉体に負荷を与える工夫をしないと、地上に戻ってきた時に大変なことになってしまうのです。

このように人間の身体は少しでも使わないと、その部分の筋肉が減り、どんどん機能が低下するのです。そして、目の決して例外ではないのです。tところが、誰にも証明されたわけでもないのに、「目だけは例外で、使えば使うほど悪くなる。」と、思い込んだところに、すべての根源的な間違いがあるのです。
●過労による視力低下は極めて例外的!
こういう極端に逆説的なことを述べると、必ず反論される人はいらっしゃるでしょう。例えば、疲労骨折というのがあります。手足のごく一部に過重な負荷がかかるような運動(ウサギ跳び等)を続けていると、疲労物質が蓄積し過ぎて、遂には骨折を起こすのです。

そう言うことが当然目でも起こるはずだから、視力低下は目の使い過ぎが原因だ、と。もちろん、過労による視力低下、運動における疲労骨折のような現象が、目でも起こり得ないわけではないのですが、私たちの調べた範囲では、数十人に一人、あるいは数百人に一人いるか、いないかの極めて例外的なもので、大多数の人は使い方が足りないこと、一種の運動不足現象で目の機能を低下させているのです。
●バランスの狂いが疲労を増幅させる
また、私たちは日常生活で姿勢正しく暮らしていますと疲れないのですが、楽で崩れた姿勢で暮らしていますと、かえって疲労を感じやすいのです。それは、崩れた姿勢をとることによって、肉体のバランスが狂うからなのです。

そして、ある部分だけが局部的に酷使して疲労が蓄積し、それ以外の部分は怠けさせて運動不足で機能低下させる、という現象がかなり一般的に見受けられます。目に関しても同様に偏った使い方をすることによってバランスの狂いが生じているのです。

総合的に見ると、視力の低下の原因は9割までが運動不足による機能低下で、残りの1割が局部的な酷使による蓄積疲労性の機能低下、という複合作用が原因です。
●目は使わなければならない!
眼病を患った幼児に、治癒するまで眼帯をかけさせると、外した時には驚くほど視力が低下しています。目の機能を遊ばせた、運動不足による視力低下の典型的な例です。こういう視力の低下は、あっという間に起こりますが、回復にはずっと長い時間がかかってしまいます。

最も目を酷使しているのは、中央アジアやアフリカの、狩猟を生活の根幹に置いている原住民の人たちでしょう。彼らは獲物を求め、目を皿のようにして地平線の彼方を観察し続けるのです。その結果、視力が低下するかというと、まったくその逆で、5.0とか10.0という超のつく視力になっているのです。

目が疲れた時などは、遠くの景色を見ると良い、ことは誰でも知っていることですが、この時目は遠くを凝視し、かなり酷使されてているのです。視力低下が過労によるものだったら、遠くを見るより眼帯をかけて目を使わないようにした方が良いはずなのに、そんなことをすれば更に視力は低下してしまいます。
お問い合わせ
理論編2
トレーニング編
体験談1
体験談2
素朴な疑問
トップページへ
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース